大貫のり夫

おおぬき 憲夫
日本共産党横浜市会議員
スクランブル交差点

青葉台駅前通りの銀杏並木

2013年6月7日

青葉台

田園都市線青葉台駅前通り、環状4号線の銀杏並木がだんだん様になってました。特に、梅雨時や曇りの日にはとてもいい。そう思うのは私だけかもしれませんが。 数十年後もっと素敵な並木通りになることでしょう。

 昭和でいうと30年代の後半から東急電鉄の田園都市構想のもとで多摩丘陵の開発が進み、新たにまちがつくられ、既に半世紀になろうとしています。この間、青葉台駅広場や駅前通りもその都度の世の中の移り変わりに沿うように変貌してきました。この銀杏並木も確か一度歩道の拡幅のために植え替えられました。それか数十年細かった若木もどんどん大きく立派になっていきました。

ブログ新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP