大貫のり夫

おおぬき 憲夫
日本共産党横浜市会議員
スクランブル交差点

公約実現! ホームドア設置

2015年3月31日

東急・田園都市線など3線全駅に、2020年目標にホームドア設置

試行中のホームドアの視察をする私・大貫(つきみ野駅) 最近、田園都市線は人身事故が多く、「“自殺の名所”などと風評がたち悲しい思いをしています。子どもたちが巻き込まれはしないかと心配です」などの声が寄せられていました。東急電鉄は1月9日、2020年を目標に田園都市線など3線64駅すべてにホームドア(可動式転落防止柵)を設置すると発表しました。「ホームドア設置など安全対策」を公約に交渉してきた私・大貫も“やった!”の思いです。

東急電鉄と交渉する私・大貫 ホームドア設置について、これまで私は、毎年のように日本共産党国政事務所を通じ国土交通省へ要求を提出してきました。また、2012年5月には東急電鉄を横浜市役所に招き、ホームドアや内方線付点状ブロックなどの設置を、東急に直接求めてきました。
 今後、ホームドア設置の進捗状況をチェックするとともに、全駅で完了するまで間、駅ホーム転落事故が起きないように万全の警備・対策をとるよう東急に求めていきます。

東急線ホームドア設置状況

ブログ新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP