大貫のり夫

おおぬき 憲夫
日本共産党横浜市会議員
スクランブル交差点

日本共産党がいっせい地方選挙前半戦で大躍進!

2015年4月14日

横浜市議選で、私・大貫憲夫へたくさんのご支援をいただき、誠にありがとうございました。

 12日投開票の横浜市議選で、私・大貫憲夫へ10,345票ものご支持をいただき、誠にありがとうございました。8期目にして始めて1万の大台になりました。
 いっせい地方選挙前半戦で日本共産党は、全体として1999年に続く歴史的躍進をはたしました。民意に背き暴走を続ける安倍政権や、住民に冷たい県政・市政に対する厳しい批判が、共産党躍進という形で示されました。
 横浜市議選は4人増の9人が当選し、議案提案権を獲得するとともに、8つの常任委員会のすべてに委員を配置できることになりました。また、県議選は6人の当選で過去最高に並び、代表質問などができる交渉会派に入ることができました。こうした県議会・政令市議会での党の躍進は、県民・市民の皆さんのねがい実現のための確かな力となります。
 また、日本共産党が推薦した岡本はじめ県知事候補は、革新県政以降、歴代2番目の66万5千票以上を獲得して健闘しました。
 いっせい地方選挙・前半戦でご支持いただいたすべての有権者のみなさんに、改めて感謝申し上げます。
 みなさまからいただいたご支持に応えるため、戦争立法をはじめとする安倍自公政権の暴走ストップ、県民の命と暮らしを守る公約実現に向けて、全力をあげる決意です。
 今後とも、私・大貫憲夫と日本共産党へのご支援をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

2015・4・14 日本共産党 大貫 憲夫

ブログ新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP