大貫のり夫

おおぬき 憲夫
日本共産党横浜市会議員
スクランブル交差点

シリーズ『あおば子育て事情』(171)教科書展示会

2015年6月16日

シリーズ「あおば子育て事情」は江口 寛さんの文です。彼は30年来の私・大貫の友人です。私の市政ファイル482号からの転載です。

学校B019 教科書展示会に行きました。めざす育鵬社・公民は、「日本人としての誇りをもてる教科書を選ばなくてはね」と、ささやきあっているグループが回し読みしていて、なかなか回ってきません。
 ようやく手にとって、「安倍首相の写真が多くなったと聞くけど・・・」パラパラとめくっただけでは、それほどでも…といった印象。他社の教科書や育鵬社の旧版と比べるとねらいがわかってきます。  育鵬社P3「街頭演説をする安倍総裁の写真」(政治については日本国憲法と人権、日本の政治のしくみについて学習します)。東京書籍,帝国出版,教育出版は「投票所の写真」です。
 「男女平等」の項では、(憲政史上初の女性首相秘書官・山田真貴子氏)辞令を渡す安倍首相の写真(育鵬社)。同社・旧版では、「保育所で働く男性の写真」(保育所では女性だけはでなく、男性も働くようになってきています)だったし、他社は、北九州市の「男2代の子育て講座」(東京書籍)、男性保育士の写真(以前は「保母」とよばれ…帝国出版)や育児休暇の取得率の男女比の表(教育出版)で、身近な問題意識を育てようとしていました。

教科書展示会は山内図書館(6/17~21)都筑図書館(6/19~7/2)などで行われています。

ブログ新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP