大貫のり夫

おおぬき 憲夫
日本共産党横浜市会議員
市政レポート

横浜市 放射線量測定器の無料貸し出し開始

2012年1月19日

20110912162806_img1_51

  横浜市は各区役所に放射線量測定器を配置し、無料で貸し出しすることを決め、本日付で記者発表しました。詳しくは下の記者発表資料PDFを開いてごらん下さい。測定器はHORIBA製 シンチレーション式環境放射線モニターPA-1000 Aadi。

 放射線量測定器の市民への貸し出しについては、日本共産党市議団が、市に対し緊急申し入れを行ない、さらに、昨年12月の第4回定例市議会で私が本会議で取り上げたものです。その時は明確な答弁はありませんでしたが、今回、それが実現してよかったと思っています。もちろん、市民のみなさんの強く大きな要求が最大の力です。

ブログ新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP